かんから三線

かんから三線 塗装してみた

かんから三線塗装

こんばんは、前回かんから三線を組み立てたのですがどうも味気ない感じがしました。組み立てたときは満足でしたが、数日経つと木の色も白いしなんだかなぁと思ってしまいました。

かんから三線塗装
かんから三線塗装

かんから三線ペイント色を塗った

かんから三線を組み立てたもののご覧のように工作で作った感じで味がありません。個性を際立たせる為に何かできないかと思いました。ニスで木材感を出したいと思いつきました。

そこでホームセンターで買ってきたのが水性ウレタンニス(茶)です。これを使えば木材の色で味が出ると思いました。

かんから三線塗装
かんから三線塗装

かんから三線に色を塗った過程

①まずかんから三線を一つ一つバラします。カラクイも弦も外します。

かんから三線塗装
かんから三線塗装

②汚れないようにチラシを敷いて、その上に塗装したい部位を載せます。

かんから三線塗装
かんから三線塗装

③水性ウレタンニスを塗っていきます。

かんから三線塗装
かんから三線塗装

④塗りにくい場所は綿棒を駆使して細かい部分に色を付けていきます。塗りが悪い場合はニスに少し水を足すと塗りやすくなります。

かんから三線塗装
かんから三線塗装

⑤裏表も塗り、カラクイも塗っていきます。しばらく放置して乾いたら二度塗りして色を濃くする作業をします。色が薄ければまた放置して三度塗りしてみてください。

かんから三線塗装
かんから三線塗装

⑥塗装後、しばらく放置し乾いてきたら、ばらしたかんから三線を組み立てて完成です。

かんから三線塗装
かんから三線塗装

味気なかったかんから三線が、よりかんから三線っぽくなりました。

まとめ

かんから三線に色を塗るときのポイントです。

  • 水性ウレタンニスを使用
  • 何度か重ね塗りをして色を濃くしていく
  • 細かい部分は綿棒で塗る

たったこれだけで綺麗なかんから三線の出来上がりです。かんから三線の缶の部分もペイントしている人も良く見かけているので次回は缶の部分をペイントしていきたいと思います。

それではー!!