日記

LED蛍光灯へ変えるとメリットだらけ LEDのメリットと交換方法

LED交換方法

こんばんは!我が家は、夏に虫が沢山集まる地域です。カメムシ、ハネムシ、蛾、害虫達が集まります。

8時だよ全員集合!!位集まります。

最近、蛍光灯が弱くなってきたので蛍光灯を変えることにしました。家電売場へ行き蛍光灯を探していたのですが・・・

LED蛍光灯へ変えるとメリットしかない!!

まてよ!!LED蛍光灯にしようかね!?」

LEDにしたら何がええんだろ!?

と思いながらLEDのメリットを調べました。

LEDのメリット

  1. 紫外線が出ない為、害虫が集まりづらい。
  2. 電気代も大分安くなり省エネでエコ。
  3. 灯の寿命が長く交換までの期間が長い。

探せばまだメリットはありますが、害虫が集まりづらいってだけでも大分違います。電気代は白熱球に比べ約1/5も電力が収まるらしいです。LEDの寿命も約4万時間と言われており約10年以上も使用が出来ます。

LED蛍光灯の交換方法

後日、家電ショップでLEDを買いに行きました。箱の中身は「蛍光灯」と「ソケット」で1セットとなっています。

こんな感じで蛍光灯からLEDへ変えました!

①電気のスイッチをOFF

②カバーを外し既存のソケットを外します。

③蛍光灯を外します。

④LEDソケットを入れます

⑤LEDを取り付けます。

⑥電気のスイッチをON

パァーっと明るくなりました。

LEDに変えるメリット まとめ

LEDに変えることで下記のメリットがあります。変えないと無駄に消費をしていることになります。

LED のメリット
  • 蛍光灯よりLEDは寿命が長い
  • 電気代が蛍光灯に比べLEDの方が安い
  • 赤外線が出ない為、虫も集まりにくい

私も実際にLEDに変えてみて月に約300円の節約が出来ました。まだ蛍光灯の方はLEDライトに変えてはいかがでしょうか?!

それでは~!